CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 彼の 好きな ところ | main | 我が家のメルヘン >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
それは魚に似ている
昨日は定期健診日でした。

今回からお腹周りや体重を測ります。(結果は聞かないで;;)
そして、診察の前に看護婦さんと個人面談をしました。検査や入院準備の話など。
そこで看護婦さんから衝撃的な一言が。

看護婦:「数年前から母子同室になりました。」
わたし:Σ(゚Д゚;)な・・・なんですと!?冷や汗

実は、だいぶ前に一度ここで出産している私。(あは)
以前は、生まれた子供は全て新生児室に送り込まれ、3〜4時間に一度おっぱいをあげに母親が通うシステムでした。
とっても楽チン♪
退院したあとの壮絶な生活を知っているだけに、これはいいとこだと思っていたのに・・・。
家に帰ったら忙しくて眠れない生活なのに、入院中くらい楽させてくれたっていいじゃん!
現在の個人産院などはほとんどこのスタイルで、夜だけ預かってくれるらしいです。

わたし:「よ・・・、夜は・・・」
看護婦:「夜もですよ」にっこり楽しい
わたし:_| ̄|○

しかも3人部屋なので、3人の親と3人の子供が一緒の部屋に・・・。
なんてこったい!家にいるよりうるさそうです;;

※想像図 一人が泣くとつられ泣き


子供の様子は順調でした。全長15cmになり、前回の2倍の大きさに。
今回からお腹の様子をビデオに撮ってもらいました。
毎回お腹の中でピチピチいって見ている人にサービスしてくれる良い子です。

家に帰って、早速彼氏に見せたら、
「ほんとにピチピチしてる」
と驚いています。

「そうだよ。まだ魚の仲間なんだから」
と私が言ったら、半信半疑な彼氏。

うそだよ。気付け。
| DIARY | 18:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 18:22 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック